私たちについて

私たちについて

「やさしさと心のこもった看護」の実践に向けて。

日生病院は急性期医療を担う地域の基幹病院です。
安全・安心の看護の提供のために知識・技術を磨き、患者さんにとって
何を優先するべきか判断できる看護師の育成に力を入れています。
クリニカルラダーに沿った教育プログラムで学べる教育体制があります。

また、豊かな感性を磨く文化的なものにも触れる機会にも恵まれています。看護の楽しさ・やりがいを実感できる職場で一緒に頑張りましょう。

看護部長 芦田 享子

日生病院看護部長

看護部の理念

看護部の方針

1. 患者様の生命の尊厳と人権を尊重し、心のこもった看護を提供します。
2. 患者様の生活環境を整え、安全で確実な看護を提供します。
3. 患者様の視点に立って業務改善や効率化をはかり、個々の職務満足度を高めるよう努めます。
4. 専門職としての自己研鑽に努め看護職の責務を果たします。
5. 地域医療に貢献する急性期病院としての役割を担い、地域住民から信頼される看護サービスの向上を目指します。

看護体制

看護単位数
9単位(病棟7・中央手術室・外来)
看護体系
一般病棟7:1 3~4名夜勤 二交替 継続受け待ち制固定チームナーシング方式を行い、
継続性のある責任を持てる看護をめざして努力しています。