1. トップページ
  2. 採用情報
  3. 専攻医(後期)

専攻医(後期)

はじめに

新しい日本生命病院、新しいプログラムで次世代の専門医をめざそう

当院は昭和25年にGHQから西日本のモデル病院に指定され、昭和47年には大阪市内の病院としてはいち早く厚生省(当時)から臨床研修病院に指定されました。以来意欲ある人材を広く全国に求め、人間的に信頼されチームリーダーとしての資質を持った専門医の育成に努めてきました。現在専門医制度は大きく変わろうとしています。専門医の質を高め、良質な医療が提供されることを目的に、平成26年5月に日本専門医機構が設立され、平成30年4月より新専門医制度がスタートしました。当院では新制度にマッチした研修プログラムを策定し、後期研修は基本領域やサブスペシャリティ領域での専門医をめざした内容となっています。また平成30年4月30日に病院名称を「日生病院」から「日本生命病院」に改め、元大阪府庁跡地である「大阪市西区江之子島」に新病院を開院しました。新しい病院、新しいプログラムで新世代の専門医をめざしませんか。